☆アストルティア支援隊メンバー規定 初版


第1条   アストルティア支援隊とは
  第1項 2012年8月2日発売のWii用ゲームソフト「ドラゴンクエスト]オンライン」および2013年3月30日発売のWiiU専用の同ソフトのゲーム内チーム。
  第2項 主にクエストやシナリオのボス戦においてチーム内でパーティを組み共同戦線を行うサポートチームである。       
  第3項 アストルティア支援隊Webサイトは、「ビデオゲームチームズ」のネットワークグループに属します。
        お手軽MMO情報交換センターをメインのサイトとし各指定ゲーム毎に下層ページを設定してゲーム毎の細かな対応を行うものとします。
  第4項 Webサイトは、無料Webサーバーで運用されており、サーバーの都合により、閲覧等が中断・停止・廃止される場合がある。
  第5項 アストルティア支援隊はドラゴンクエスト]の運営管理者とは全く関係のない団体組織である。
       ゲームの運営管理者を装いパスワード等重要な個人情報を聞いたり扱ったりは一切しておりません。
  第6項 サポート活動はフリー(自主的)であり、隊員であっても常時各ゲームに常駐し活動しているわけではない
        サポート活動は組織がメンバーに対して強制はしない。また他人に対し親切の押し売りをしてはならない
  第7項 サポートメンバーは活動中以外は一般ユーザーと同等であり、サポート責任は問わないものとする。
       サポートメンバーであることを掲げて他人に対し威圧感のあるような態度はとってはならない。
  第8項 サポートメンバーは入隊申請する人物を信用して入隊を認めている
       その信頼を裏切る行為をした場合において、サポーターズ組織全体にその責任はないものとする。
  第9項 サポートメンバーは一人一人が自己責任の下に活動しているものとする。
       サポートメンバー組織はその基本姿勢の位置づけと連絡網として活用するものとして考えるものである。
  第10項 サポートメンバーは、サポート活動に際し、ゲーム通貨・アイテム等(リアルマネーも含む)の金品を要求してはならない
       サポート活動はすべて無償にて行うものとする
  第11項 サポートメンバーの運営執行機関は、リーダー・サブリーダーの執行委員とする
       また、幹部メンバーによる運営委員会も設置するものとする。
  第12項本サポート規定は総合的なものであり、各指定ゲーム毎に本規定を基本に再度詳細規定を設けるものとします。

第2条   入隊およびレベル規定と運用規定
  第1項 入隊できるのは「ネチケット基本知識」のあるゲームユーザーである。
       また、過去にゲーム内で問題を起こしたユーザーの入隊は規定により拒否できるものとする。
  第2項 第1項に準ずるユーザーであれば入隊可能ですが、
       サポートメンバーには高校生以上でキャラクタレベル10〜20以上からである。
       また、特例として、中学生以上の準幹部認定も可能である。
  第3項 サポートメンバーレベル。学年・年齢によりサポートメンバーの活動レベルを設定する。
       これは、基本的にネチケットと現実社会での対人間関係の経験を考慮したものである。
      Lv.A・・トータルサポーターA 全てのサポート活動ができる。(18歳以上メンバー)
      Lv.3・・トータルサポーターB 全てのサポート活動を行うことができます。(高校生以上のサポーター)
      Lv.2・・ミドルサポーター
    初心者相談と質問のみ対応できます。(中学生のサポーター)
      Lv.1・・ファーストサポーター
  サポーターの補助と案内のみ対応(中学生、アバタレベル20未満のサポーター)
      ※サポートレベル2以下のサポーターはトラブル対策サポートはできません。
      ※ファーストサポーターは相談・説明等はできません。サポートメンバーへ案内するだけです。

  第4項 ファーストサポーターとは、中学生で、アバタレベル20未満のサポーターを指す。
       サポート活動はできないが、上位サポーターの活動を補助し、活動とネチケットを学ぶものとする。
  第5項 ミドルサポーターとは、中学生のサポーターを指し、初心者相談と質問に対する応答のみ活動できるものとする。
  第6項 トータルサポーターB級とは、高校生以上のサポーターで、トラブル対策を含む全てのサポート活動ができる。
  第7項 トータルサポーターA,級とは、社会人(大学・専門学校生を含む)サポーターである。
       サポーターの中ではもっとも信頼できる位置づけである。
  第8項 基本的に、ファーストサポーター以外「トータルアドバイザー/初心者相談役」の役目も果たします。
  第9項 昔からの縁起を担ぎ、隊員番号に4と9は使いません。
  第10項 サポートメンバーサイトのメンバー専用掲示板・チャットルーム入室パスワードはメンバーのみ知る事であり他言無用を守るものとする。
  第11項 入隊当初はトータルサポーターであっても第3条のサポートメンバー種別が中級以上になるまでトラブルサポートを行わないものとする。

第3条   サポートメンバー種別
  第1項 サポートメンバー組織に所属するに際し、ゲーム内の他の団体・同盟に所属することは可能である。
  第2項 サポートメンバーのみに所属して活動する場合は「専属メンバー」して登録することができる。
  第3項 サポートメンバー以外にも所属して活動するメンバーを通常「フリーメンバー」と言うとこととする。
  第4項 サポートメンバーレベルとは別にサポートクラスを設け、サポートメンバーの信頼度を評価あるいは年齢別以外の区別を設定する。
       サポートクラス:初級→中級→上級→準幹部候補生→準幹部→幹部候補生→幹部

第4条   サポートメンバー登録規定
  第1項 サポートメンバー入隊登録は、基本的に各指定ゲームにおいて、サポートメンバー代表者との面接で登録申請するものとする。
       なお代表者が対応できない場合は代表者があらかじめ指名した代理人による面接による登録申請も可能とする。
  第2項 代表者あるいは代理人との面接が不可能な場合において特別に掲示板による入隊申請ができるものとする。
  第3項 掲示板による登録申請が受理されても、まずは仮登録状態とし、仮登録状態での活動は認めないものとする。
  第4項 仮登録後、幹部メンバーと各指定ゲーム内で直接面接する必要がある。
       幹部メンバーおよびサポートメンバー代表者が認定して初めて本登録となる。
  第5項 登録はIDごととする。
       同一人物のアバタ(セカ)であってもサポートメンバーに登録されていないIDでのサポート活動はできないものとする。
  第6項 同一人物の複数IDにおいて、登録されているID以外でも活動する場合は、再度そのIDを追加登録する必要がある。
  第7項 幹部サポーターにおいて登録以外のIDによる潜伏調査(おとり捜査)が必要な場合において隠密未登録活動を認める。
       ただし、すでに登録されているメンバーでかつ幹部メンバーであり、代表者が認めた場合にのみ適用するものとする。
  第8項 特例活動事項。サポートメンバー登録メンバーが内定調査する場合、一般にサポートメンバーを名乗らないことを前提として、
       登録外のアバタを使って内定調査のみの活動ができる。これはトータルサポーターレベル以上にのみ適用されます。
       ただし、、この特例事項は一般に知られることなく活動許可が出されたとき知られることなく実施するものである。
       この内定調査で獲られた情報は、一般(第三者)に知られないように扱い、かつ慎重に吟味した上で活用されるものとする。
  第9項 サポートする各ゲームに3ヶ月以上アクセスのない場合、また幹部メンバーとの各ゲーム中での連絡が3ヶ月以上確認できない場合、
       非活動隊員としてサポートクラスを降格し、活動停止中あるいは、自然離隊措置とすることがある。

第5条   サポートメンバー登録抹消と引責事項
  第1項 サポート活動中に何らかの問題を起こし、他のユーザーおよびメンバーから警告された場合において、
       警告に対し必要最低限の努力と対処ができない場合は、今後のサポート活動は無理と判断、除隊処分となる場合がある。
  第2項 活動中以外においても、第3者からサポートメンバーと名指しで第1項と同様の警告があった場合は、第1項を適用する。
       また、第1条の条文内で規定する内容に反した態度をとるものについても何らかの処分の対象とする。
  第3項 除隊処分とされたものは、その内容が理解の有無を問わず、速やかに従うものとする。
       また、悪質な者については、隊員ナンバーだけでなくそのIDも告示できるものとする。
  第4項 除隊処分を受けたものが、それに対し不服申し立てをすることは一切認めないものとする。
  第5項 除隊処分を受けたものの再入隊は、基本的に認めないものとする。
  第6項 除隊処分者は別のIDでも登録申請も認めない
       また受理されても、除隊者であるものと判明した場合は、即時登録抹消するものとする。
  第7項 サポートメンバーが各ゲームで重大な過失・事件を起こした場合、サポートメンバー組織はその責任を一切追わないものとする。
       これは、第1条第9項に示すところによるものであり、個々のメンバーの自己責任において活動するものであるからである。
  第8項 各ゲームのユーザー登録を解除(退会)された場合、解除したゲームでのサポート活動の明記を削除。
       また指定ゲームに1つもユーザー登録がなくなった場合はサポートメンバーも登録解除となる。
  第9項 3ヶ月以上活動が確認されていない隊員については、継続申請のない限り自動的に非活動隊員として登録を変更する。
  第10項 非活動隊員となった隊員は一定期間の間に連絡なき場合、自動的に離隊となります。  

第6条   サポートメンバー除隊および辞任者の再登録について
  第1項 第5条第5・6項に定められた規定では除隊者の再入隊は認めないものであるが、本条第2項以降に例外を記述する。
  第2項 除隊処分を受けた期日より3ヶ月〜半年の猶予を経て、その間に各ゲーム規定のマナー違反等の問題を起こしていない者。
  第3項 サポートメンバー運営委員会(幹部メンバー)による除隊後の応対等による再審査を行うものとする。
  第4項 第2項・第3項により、第2項の示す猶予期間を過ぎた後に、再入隊を認める場合があります。
  第5項 ただし、各ゲームの規定に著しく違反して除隊となったものについては本条の規定は通用しないものとする。
  第6項 第4条第9項および第5条第10項によって自然離隊措置となったメンバーにおいては、特定の連絡により即復帰可能である。


SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO